BMZ メニューを開閉する メールでのお問い合わせ お電話でのお問い合わせ:0278-62-0928

BMZ開発の物語

BMZ、創業と開発の想い。

骨格インソールで世界を変える BMZ開発の物語

すべてのアスリートを足元から支えたい──
BMZ、創業と開発の想い。

なぜ、調子が上がりつつあるときこそ選手は故障するのか

BMZ代表 高橋毅

BMZの開発者であり、社長でもある高橋毅は、高校時代にサッカーに打ち込んでいました。県代表に選出されるほど実力を認められ、将来を嘱望されていたのです。当時からシューズにはこだわりがあり、自分の足にぴったり合うものを求めて1ヵ月に3足も買いこんで母にあきれられるほどでした。

ところが高校三年生のときに大きなケガをしてしまい、プロのサッカー選手となる夢はあっけなく崩れ去ってしまいます。就職するにあたっては、やはりスポーツ界の近くにいたいとの思いからスポーツ用品の調整・販売に携わりました。そして、多くのスポーツ選手をサポートするなかで、「これから」というときにこそ選手を襲う、ねんざやヒザの炎症などのケガを予防するにはどうすればよいのかという課題と向き合うようになります。

自分も夢中でスポーツをしていた当時は、なぜケガをしてしまうのかわかりませんでした。しかし、多くのサポート選手の事例を独自に研究し、自分が高校生の時にケガをした経験も重ね合わせると、足に靴が合っていないときに故障が起きると実感するようになります。逆に最適の靴を使用していれば、選手たちは最高のパフォーマンスを発揮できますし、疲れ方もまったく違うのです。

ギプス系インソールよ、さらば

BMZ cuboid balance

ここから、理想的なインソールの研究開発がはじまります。2001年にはBMZとしてプロショップを立ち上げ、インソール開発を進めるとともにスキーブーツやスノーボードブーツの調整・加工などスキーヤーのサポートをスタートします。

そもそも機能性インソールというのは、ドイツの医師が足にケガをした兵隊をなんとか歩かせようとしたのがはじまりだとか。いわばギプスのような発想であり、固めて支えるので立ったり歩いたりはできますが、自由に動くのには向きません。そのドクターがアメリカに渡り、汎用的な機能性インソールの開発と販売がはじまるのですが、そのルーツからも激しいスポーツには向かないことがわかります。

BMZも、当初は安定性を優先する欧米的なインソールをつくっていました。2002年には、はじめてオリンピック出場選手からの依頼で靴の調整とインソール提供を行います。しかし、安定性を高めると運動性能が落ち、運動しやすさを極めると安定性が失われる──。当然のことながら、選手からは両立できるインソールが欲しいとリクエストがある。高橋は従来のギプス系インソールでは解決できない壁にぶち当たります。

従来技術の延長線上には解決策はない。「インソールを発明するしかないのだ」、この悲壮な決意から奮闘がはじまるのです。

世界に類のない独自の機能性インソールが完成

インソール写真

高橋が開発の方向性を掴めずに悩んでいるとき、アメリカで開催されたスポーツ関連の展示会場でカイロプラクティックの専門家と知り合います。その専門家は、「アメリカのカイロプラクティック界では足の立方骨の歪みが全身の歪みにつながるという考え方があり、私も著作や施術を通じてそれを提唱している」というのです。

その考え方を参考にして、立方骨という部位からのアプローチでインソール開発を開始。その過程で、足全体の骨格が立方骨に乗っかっていることを発見します。つまり、立方骨(足の真ん中あたりの外側寄り)を支えてやれば足全体がサポートされる構造となっていることに気がついたのです。

立方骨を支持するインソールを開発し、アスリートに試用してもらったところ、とてもよい結果が出ます。これが、従来のインソールとはまったく異なる、BMZの骨格アプローチの誕生でした。この成果はキュボイドバランス理論として特許を取得し、さらに数年の研究開発を経ることで、いまはCCLP理論(立方骨とかかと寄りの踵骨を支持する)として特許を取得、ひとつの結実をみるにいたりました。

群馬の地から、骨格インソールで世界を変えたい

BMZスタッフ写真

その後、BMZインソールはメダルを獲得するオリンピック選手やメジャーリーガー、盗塁王常連のプロ野球選手、Jリーガー、ゴルファーなど、さまざまなアスリートに使用され、驚くべき成果を出していきます。また、足底筋膜炎や外反母趾など、歩行に問題を抱える人の症状改善と予防にも効果を発揮します。ビジネス界からも認められ、「イノベーションアワード」を受賞したり、テレビ、新聞からも取材を受けるようになりました。

それでも、BMZは群馬のみなかみ町を出ることはありません。それは高橋を育ててくれた同地への恩返しの気持ちからでもあり、首都圏からも来てもらえるような魅力的な技術力を持つ会社でありたいという創業からの思いがあるためなのです。

ワンコインキャンペーン500円

BMZ営業のお知らせ

営業時間

(完全予約制)
10:00〜12:00/13:30〜18:00

定休日

毎週水曜日・日曜日・祝日
※臨時休業、夏休み、年末年始など
変更する場合がございます。

各種お問い合わせ

その他ご不明な点は
お気軽にお問合せください。

選手サポート申請窓口 選手サポート申請窓口

アスリートの皆さまの
サポートを行っています。