BMZ メニューを開閉する メールでのお問い合わせ お電話でのお問い合わせ:0278-62-0928

【コラム12】BMZ猿ヶ京スタジオのご紹介 その2

お知らせ

2020年9月4日 New

【コラム12】BMZ猿ヶ京スタジオのご紹介 その2

こんにちは、BMZの堀内です!
前回に引き続き、BMZ猿ヶ京スタジオでの取り組みをご紹介をいたします(*^^)v

BMZでは、ご自身の足の状態を計測するシステム「フットクチュール」を使用しております。
3Dスキャナで足型を計測することにより、足の状態や形状を診断できます。

こちらは実際の計測の様子です。足の情報の読み込み時間は・・・なんと片足約5秒!!

 

そしてすぐに解析をし、計測の結果は印刷してお渡ししております!

このように浮き指・外反母趾・扁平足・O脚など、足のトラブルのリスクが緑・黄・赤で分かりやすくなっているので、一目で情報を把握することができます!

ご自身の目で足の状態を見る機会はなかなかないですよね(^O^)

 

またBMZでは、上記のフットクチュールを用いて「足の学習室」を年に数回、行っております!
主に成長期の子どもに対しての足の勉強会です(^^)v
これからの日本を背負う子供たち。健康であるためにはまず健康な「足」であること!
自身の足の状態、足の大切さを勉強する機会はなかなかないので、みなさん真剣に聞いてくださっています。
こちらは過去に開催しました足の学習室の様子です。

 

※上記写真はコロナ禍以前に撮影された写真です。

 

足の学習室で行われている一部を特別にご紹介します!

足の形は一般的に3つのタイプに分かれます。解説をすると子供たちは自分とお友達の足を見比べていますね!

また、足のトラブルの解説を行います。
良い状態以外は要注意です!もちろん解説だけでなく、対処方法もレクチャーしていきます。

 

小さいお子様でもできる対処法をご紹介!
大切なのは足指のトレーニングです!

・タオルを使ってのタオルギャザリング

・ビー玉つかみ
床にビー玉を置いて、足指でつかんで持ち上げます。
そのまま、用意した箱に入れていきます。

足の機能が低下していくことで、怪我によるリスク・疲労によるリスクが増えていきます。
何より子供たちは成長期の為、足の機能が未完成の状態なのです!!
その為BMZの足の学習室では、小さな子どものうちから足を知ること、足指を鍛えていくことを伝えております!

もちろん大人の方でも、今からでも遅くありません!
なかなか思いっきり運動ができない今だからこそ、毎日コツコツと足指を鍛えてみるのはいかがでしょうか。

 

■アクセス

<お車の場合>
関越自動車道 月夜野I.C. より国道17 号 三国峠・猿ヶ京方面へ約14.6km

<電車の場合>

最寄駅「 上毛高原駅」 (JR 上越新幹線) または「 後閑駅」 (JR 上越線)
駅から「猿ヶ京温泉行き」バスに乗車 「相俣」バス停下車、徒歩10 分

なお、猿ヶ京スタジオは完全予約制となります。ご予約はHPからお願いいたします。

 

――――――――――――――――――――
◆私たちはBMZインソールを自信を持ってお勧めします!
↓↓お客様からのレビュー
https://bmz.jp/online/review.html

◆安定感・バランス力は立方骨インソールがおススメ!!
↓↓BMZインソールが負荷歩行に与える影響について

https://bmz.jp/fukahoko.html

皆さまへお届けしたいBMZイチオシ商品をご紹介いたします!

■■足本来の機能を取り戻すインソール
↓↓アシトレ
https://bmz.jp/online/product/9678

■■足指をさらに使えるワンランク上のインソール
↓↓アシトレスポーツ
https://bmz.jp/online/product/8771

↓↓その他情報はこちらから
https://bmz.jp/

BMZ営業のお知らせ

営業時間

(完全予約制)
10:00〜12:00/13:30〜18:00

定休日

毎週土曜日・日曜日・祝日
※臨時休業、夏休み、年末年始など
変更する場合がございます。

各種お問い合わせ

その他ご不明な点は
お気軽にお問合せください。